日常

abrAsus 薄い財布を買った話

コロナにより、出社する頻度が下がったので、買い物に行く時などに長財布が邪魔に感じるようになりました。そこで、前から気になっていたabrAsus の薄い財布を買いました。

すでにレビュー記事や解説は数多ありますが、私なりの視点での感想をまとめておきます。

ブッテーロレザーエディションの薄い財布

最上位のブッテーロレザーエディションを買いました。本当に薄いし、軽いですね。ズボンのお尻のポケットに入れても存在感を忘れるくらいです。

長財布の存在感がありすぎただけなのかもですがね。。

慣れるまで飛び散る小銭

薄い財布は小銭ケースの部分は開けなくても、お札、カード部分にはアクセスできます。

なれずにうっかり上下逆さまで開けてしまうことがありました。すると小銭散乱w

2回くらいやりました。慣れて開け方のコツが掴めればそんなことはなくなります。

馴染むととてもよい手触り

届いて開封した直後はカサカサ、ペラペラという感じで正直失敗したかもと思いました。しかし、しばらく使っていると革が馴染んできていい感じになりました。

今後もどんどんいい風合いを出してくれるんだろうなと楽しみです。

f:id:kawa_xxx:20220212170414j:image:w350
薄い財布 ブッテーロレザー

財布の中身も減らしてスッキリ、ミニマムな生活を送っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。