iPad

iPad でエスケープキーを再現する方法

iPad の Apple純正のMagic Keyboardには、エスケープキーがありません。ターミナルアプリなどを使っているとどうしてもエスケープキーを入力したくなる時があるかと思います。

そんな時の再現方法を調べました。エスケープキーの再現方法はふた通りあります。順番に見ていきましょう。

複数キー入力で再現する方法

この方法はデフォルト状態で有効で何も設定を変更することなく使えます。

コマンドキー+ピリオド でエスケープキーを入力したことになります。

キーリマップでエスケープキー再現する方法

設定からキーリマップをすることで特定のキーにエスケープキーを割り当てられます。

リマップは設定の一般的→キーボード→ハードウエアキーボード→装飾キーと言う順番で辿っていきます。

f:id:kawa_xxx:20220416222731j:plain
設定の一般でキーボードを選択する

そして、地球儀キーを開いてEscにチェックを入れて完了です。

f:id:kawa_xxx:20220416222813p:plain
地球儀キーで実行したいアクションを選択できる

加えて、CapsLockを使用して言語を切り替えをOnにしておくと日英の切り替えがボタン一つでできてめっちゃ効率上がりますのでこちらも併せて一緒にOnにしておくと良いでしょう。

f:id:kawa_xxx:20220416222907j:plain
Capslockキーので日本語入力切り替え出来る

おわりに

日々使う道具だからこそ、細かな設定を丁寧にすることで使いやすくなりますし、生産性の向上にも寄与します。

今後もこの手の細かいこともきっちり調べて使いやすい環境を作っていきたいです。

はかどる神iPad

 

はかどる神iPad

Amazon