ガシェット

ペリックス折りたたみ式キーボードを買った話

iPadを外で使うときのためのキーボードとして、Perixx(ペリックす)の折りたたみ式のBluetooth接続のキーボードを買ったのでレビューです。

Magic Keyboardを持ち出さなくて良くなったので、荷物が軽くなって買ってよかったです。

外出時のコンパクトなキーボードとして

iPadのMagic Keyboardは純正だけあって使い心地はいいのですが、重さとペンでの使いずらさがネックでした。

そこで、密林の奥地を探索していると折りたたみ式の小さくてよさそうなやつを見つけたので早速ポチってみました。

二つ折りのキーボード

二つ折りのタイプで、折りたたむと比較的コンパクトで薄いです。iPadより少し厚いくらいですかね。

開くとV字型になる

開くとこのようにV字型になっており、ストレートタイプより慣れると打ちやすく感じます。

大きさはMagic Keyboardと重ねると一目瞭然です。

こんな感じでiPadのケースで立てながら使います。MagicKeyboardよりもiPadの画面が近くなるので、文字入力しながら画面をタッチするというのも楽にできます。

V字型は肩こり軽減になる気がする

ストレートタイプのキーボードよりも肩が開いていい感じです。

猫背にならないように気をつけていれば、かなり疲労や肩こり軽減の効果があるのではないかなと感じています。

ただ、時々入力にタイムラグがあったり、タイプミスが発生したりするのでトータルではプラマイゼロかも。。。

おわりに

外出時の荷物の重さがへってとてもいい感じです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。