ボルダリング

CXM の Porter-M チョークバックレビュー

CXMのPorter-Mという置き型のチョークバックを買ったのでレビューします

小型のチョークバックに不便を感じる

大抵のジムではチョークのレンタルは有料なので、自分のチョークバックを持って行っています。

腰につけられる小さいタイプのチョークバックなので、入れているチョークボールも小型のものでした。

毎回チョークを補充している様な感じで、流石に不便だったので大きなチョークバックと大きめのチョークボールを2つくらい買いたいな~と考えていました。

CXMのチョークバックに一目惚れするも

小さいチョークバックに不便を感じている時に一目惚れしたのが CXM のチョークバック Porter でした。

ところが、FaceBookの下記のポストにある通り、2016年2月から5月ごろまで休業に加えて2015年12月中旬時点でオンラインショップの在庫がほとんど無いという状態でした。

これは手に入らない予感…ぐぬぬ…

https://www.facebook.com/cxm.cbym/posts/910754752313497

そんな時ふと思い出したのが、Base Camp Tokyo (現在は閉店)に設置されている物販ブースの上段に似たようなのがあったのを思い出しました。

思わず店舗に電話をかけて、商品の確認と取り置きをお願いしちゃいました。そして無事にゲット!!

f:id:kawa_xxx:20160102223351j:plain

表面 HAVE A NICE CLIMBING というプリントがあります。シンプルでおしゃれ。

f:id:kawa_xxx:20160102223334j:plain

裏面 小物が入るポケットとブラシをさせるポケットがそれぞれ2つづつついてます。

私は小物が入るポケットにはスマホと、飲み物を買うとき用の小銭入れであるコインホームをここに入れています。あとはレーザーポインターも入れてます。

f:id:kawa_xxx:20160102223315j:plain

内側 50g のチョークボールを2つ入れて使っています。

おわりに

ちゃんと両手がすっぽり入り、とってもいい感じ。

綺麗に使っていきたいです。まだ数回しか使ってないですけど、気に入ったものを使っているとモチベーション上がりますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。